ふ、ふっきんするよ…

タイトル通り、7月1日から転職しました。
渋谷でコンテンツマーケティングをメインにやっている会社で働いています。

デザイナーからディレクターに職種を変えて、今までよりも幅広い業務にあたっています。
もちろん今まで通りコーディングやデザインも担当しています。

入社から1ヶ月たった今でも、次々と湧き出る新しい課題に四苦八苦です。
なかでもサポート業務で行っている、メールによるユーザとのやり取りは非常に苦労します。

「ぱすもの文章は普通の人には伝わらないよ」

初めてメールの返信を書きあげて同僚にチェックしてもらったときの言葉です。
(会社では、ぱすもと呼ばれているのです。)

僕は人に「突然何いってんだ?」という話をしがちのようです。
途中の話をすっ飛ばしたり、整理されてない文章を相手にぶつけてしまうことが多いです。

わかりやすい文章を書くためには

  • 書く機会を増やすこと
  • 書いた文章を見てもらうこと

この2点が大切でないかと思います。

ありがたいことに一緒に働く同僚は、いつも率直なFBをくれます。

アイデアを考えまとめる、伝える、すべてには言葉が必要です。
文章と向きあうことはこれからの仕事にとって必要なことだと思っています。

業務外でも文章と向き合う時間を増やしていきたいと思いますので、ブログの更新頻度をあげていこうかなと…。

それでは。